NGT48中井りか、ひも彼氏と同棲!文春に売ったのは田口小夏との噂

 
田口小夏という女は未成年なのに、NEWSメンバーと飲んで、SNSであれこれけなしたりして、散々嫌われている人である。その人がNGT48中井りかを文春に売ったとの噂もある。
 
【文春砲】NGT48中井りかさん、イケメンニートオタクと同棲していたことが判明!!【りか姫】
http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/53666115.html
 
 
 
 
男のパチンコ代を払っていたそうな。あらら・・・ファンの人が貢いだお金は巡り巡って男の元へといっていた。しかも、これ売ったのは、田口小夏との噂もある。 
   
NGT中井りかVS小夏さん、全面戦争か!? ジャニオタ時代の知人が握る炎上姫の解雇確実スキャンダルとは
http://48ers.info/I0000205
 
なんだか、ものすごくドロドロしていますね。戦争って感じ・・・ドラマにしてしまってください。もうこれは楽しまなければいけないのではないだろうか?
 
 
・【文春に売る】今の時代、こんな稼ぎ方もある
 
芸能人と仲良くなって、ひそかに録音したりすれば、売ることができる。それを拡散してくれる場所がある。自分がジャニーズと会っていることを自慢できるSNSという場所もある。 
 
若い子にインターネットやスマホというものは持たせるのは早すぎた。もう止められないけど、こんな便利なアイテム。まだ大人になっていない子が使うものではないって、おっさんは思います。これひとつあるだけで、録音できて、写真・動画も撮れる。その場で、思ったことを書き込める。人を傷つけることもできる。 
 
ばれてないと思って書き込んだことが一気にばれることもある。しかも批判を受けた人は特定されて、顔や大学名、働いているところまでも暴露されてしまう。嫌な子を一斉攻撃できる環境までもが整っている。しかも、一斉に攻撃している人同士は、顔も本名も知らない人同士だから恐ろしい。 
 
 
よく分からない絆ができている。そんなことが気軽にできてしまうスマホという道具。物心ついた時から、これを手にする子が増えていく。数年後にはそんな人ばかりになっていく。なんて恐ろしい世の中なんだろう?下手なことはできないです。 
 
 
 
 
 
・人を傷つける力はお金を稼ぐ力
 
そんなにスマホが使いこなせるのなら、人を傷つけるよりもお金を稼ぐことに使った方がいい。そうした方が自分も幸せになれる。お金があれば、大好きなアイドルに近づくこともできるかもしれない。人を傷つけることができるってことは、人をしあわせにすることもできるのではないだろうか? 
 
傷つけられるってことは人の気持ちが分かるってこと。これをやったら嫌がるだろうなってことが想像できてるってこと。だったら、逆にこれをやったら喜ぶだろうなってこともできるのではないでしょうか? 
  
それをやりつづければ、インターネット上ではお金を生み出すことだってできる可能性があります。今は、個人の情報がすぐにわかる様に、あらゆる情報がインターネット上にはあふれています。ネットで稼ぐ方法だって、いろいろとある。手に入れるためにはお金がかかったりもするけど、塾や予備校に行っているものだと思えば、納得もできます。 
 
無料の情報はみんな持っているけど、お金がかかる情報を持っているのは少しの人だったりする。その少しの人に入った方が稼げる可能性は高まります。 
 
 
稼ぐために知っておきたいアフィリエイトという可能性
 
月30万円以上稼げる秘密。ネットが使えるってことは実はすごいこと。使い方を変えれば、人を傷つけていた力が、お金を生み出す力になる。