カジノ法案、単純に考えても個人的にはカジノ大賛成!カジノができるまでオンラインカジノで遊ぼうかなw

カジノ法案で揺れる日本。
いろいろな意見がありますが・・・、個人的にはカジノは大賛成です。

というか、カジノを却下する理由がよくわかりません。

「カジノを作るとギャンブル中毒になる人が増える」という意見があるけれども、そもそもギャンブル中毒になる人は、カジノがあろうとなかろうとギャンブル中毒になってると思うのですよね。

日本にはすでに競馬や競輪、競艇、パチンコ、TOTO、宝くじなど様々なギャンブルが存在しています。

そこへ来てなぜカジノがダメなのか?
よくわかりません。

そしてカジノを日本で作るメリットとしては「観光収入を得ることができる」。これはかなり・・・というか相当に大きなものだと思います。

日本での経済は昨今右肩下がり。

自由競争のこの世界において、人件費が高い日本は今後もどんどん厳しい戦いが強いられていくでしょう。

ましてや人口は減るばかり。
2020年には女性の半分は50歳以上になるらしいじゃないですか。

労働力人口が減るのにもかかわらず、高齢化社会にどんどんなっていく。

そこで日本は外国人労働者を日本に呼んだりする努力を見せているわけですが・・・、

そういう時代の悩みも考えても、カジノで日本の収入が増えることは単純に考えても喜ばしいことなのではないでしょうか。

ましてや今日本は観光に力を入れているところ。カジノができれば、さらなる観光客は見込めるのではないでしょうか。

ちなみに・・・カジノ好きな人は、日本でやらないで海外に遊びに行ってどんどん遊んでますよ。

(海外カジノで遊んだ日本人たちの体験記)

カジノ好きな日本人のお金を海外に落とさせて・・・、これまたもったいない。まぁ海外にあることで、ギャンブル依存症にはなりづらいでしょうけどね。

自分はカジノが日本にできる日に向けて、オンラインカジノででも練習しておこうかな。笑

というわけで、個人的にはカジノが日本にできることは大賛成であります。