中野駅の宝島24にコンドームが置いてある理由

 
エッチなDVDが見れる宝島24に、
終電を逃した時に泊まることがあります。
 
だいたい月に1回くらいかな~。 
仕事場が中野駅なので、中野の宝島24に行きます。
 
 
なんだか知りませんが、いつも部屋にコンドームがあるんですよね。
 
えっ!?女の子呼んでもいいの?いや、一緒に入っていいの?
ホテルがライバルって言っているけど、そんな意味? 
 
そんなことを思いましたが、そんなことではなくて、
どうやら、大人のグッズで抜く時、2回目を使う時に使うため用だそうです。 
 
2回戦のことも考えて用意してくれているそうです。
なるほど!グッズを生で使ったら、2回目はそのグッズが汚れる。 
だから、2回目はゴムを付けて、使うってわけですか! 
 

そういったグッズは使ったことがないので、よくわかりませんが、
だから、コンドームが用意されているそうです。 
 
かゆいところに手が届くということですね。
ただ、注意書きに書いておいてほしいとは思うな~
そんなことはよくわかりません。 
 
 

コンドーム コンドームset 君はタフボーイ(5箱+絵馬)54回分|10800円〜送料無料| 春夏_贈り物 母の日 プレゼント
 
 
宝島24、僕は眠るためにしか使っていません。
  

 

終電逃して眠くてしょうがない時に使うので、
エッチなDVDも見る元気もなくて、寝てしまっています。 
 
 
フラットシートだったら、足を伸ばせて眠れる。
僕は180cmあるので、これはうれしい。 
 
さすがに家やホテルのベッドで寝るほど、疲れは取れないけど、
これはこれでいいなって思ってます。 
 
 
ネット喫茶に泊まっていたこともあるけど、
ここほど眠れないし、防音効果もありません。 
 
隣の音があまり聞こえてこないのも、
宝島24のすごくいいところだと思います。 
 
 
 
アダルトVRで、世界のセックスが変わる!【電子書籍】[ 日本アダルトVR推進機構 ] 
 
宝島24ではアダルトVRも見れる。 
僕はまだ見たことないから、宝島24で試してみるのはいいかもな~