エイシンバーリン!1200m(シルクロードステークス)元レコードホルダー

競馬

エイシンバーリンは僕が競馬を好きになった頃、古馬として主に短距離で活躍していました。

4歳馬(今でいう3歳馬)の時はものすごく強かったらしいのですけど、
そのころの走りは知らないのですよね。(._.)

当時競馬のことは(まぁ今もだけど)よくわからなかったけれども、
エイシンバーリンの葦毛の馬体(しかもそこまでキレイな葦毛ではない。)、
そして懸命に逃げる姿に、一発で好きになってしまいました。

特に圧巻だったのが、当時の1200mのレコードをたたき出したシルクロードステークスでの走り!1分6秒9!

出足が遅いので、いつも鞍上の騎手(南井克己さんなど)がスタートから追いに追いまくる!
こんな走りで最後まで持つのかなぁーと思いきや、
最後の直線もその速さは衰えることなく最後まで走り切ってしまう姿が好きでした。

古馬G1戦線でも1200mだったら、一流牡馬相手にもいい走りを見せていましたよねー。
(高松宮記念は2年連続シンコウ勢に涙をのむ・・・。2着、3着。)
勝てないだろうなぁーと思いながらも、いつも馬券を買っていました。笑)

自分は逃げ馬が好きなので、あの当時は「サニーブライアン」「キョウエイマーチ」
そして究極は「サイレンススズカ」など、G1でも強い逃げ馬が活躍していて、
いつもワクワクしながら応援していました。

エイシンバーリンは今も存命中。
いつか北海道に会いに行ってみようかな。



「顔全体ひげじゃん」


こんな風に、初対面の女性に言われてしまいました。
バカにされました。

ひげチクチク痛い

 
まじバカです。
なんなのあの女(アマ)。
 
そんな女は2度とゴメン。
こちらから願い下げなので、どーでもいいんですけど。
 
 
でも、どーでもいいんですけど。
気になっちゃってる自分がいます。
 
トラウマです。
 
 
ほんと心ないことでも、男って傷つくんです。
 
 
女性の皆さん、
男だからってちょっとぐらい容姿をバカにしてもいいだろう・・・、
 
という考えはやめてね。
 
 
僕らも人間です。
 
 
あなたたち女性も、
 
そのリブ肉何グラム?
どこで身につけたの?
 
とか聞かれたら嫌でしょう?
 
 
それと同じです。
 
 
ひげがバカにされたから笑い飛ばせと?
いやいやいや。
 
 
あなたたちも、
その豚鼻すげーな、と言われて、鼻をヒクヒクしながら笑い飛ばせないでしょう?
 
 
それと同じです。
 

・・・そんなこといってもしょーがないね。
 

しょーがないので、
僕はひげ脱毛を始めました。 
 
ひげが濃いので、無制限プランで通ってます。
 
 
無制限プランがうれしいひげ脱毛クリニック

 
もう、「顔全体ひげじゃん」なんて言わせません。
 
 

■【写真を公開】3回のひげ脱毛でこうなった! 
 
※ このブログの管理人です。脱毛前です。※
ヒゲ脱毛0回目体験前のほほ写真

⇒ 3回、ひげ脱毛をしたあとの写真はこちら 

たかが3回、されど3回。
« »

【TOPページ】新宿のゴリラクリニックでヒゲ脱毛しています