ゲームコーナーをフラフラ歩くのが好き昭和生まれ30代独身男

ミニファミコン

先日家電量販店(ヤマダ電機)に用事があって行った時、
ちょっと時間があったのでちょろっとゲームコーナーに行ってみました。

別にゲームはやらないのだけれども、なんか子どもの頃からゲームコーナーに行って、いろんなゲームのパッケージを眺めるの・・・好きなんですよねー。笑

子どもの頃はそれこそ近所にゲーム屋さんなんてなかったから、
ちょっと遠出したときにゲーム屋さんに行って、色々なゲームのパッケージを眺めるのが好きでした。

カラフルだし、カッコいいし、見ているだけで大満足!

あ、そうか。
当時はインターネットがなかったからね。

今ではインターネットでゲームの情報とかさ、簡単に仕入れられるけどさ、
ゲーム画面なんかも簡単にインターネットでわかるし、

何ならyoutubeでも起動させれば、
いろんな人がやっているプレー画面をすぐに確認することができるけれども、

当時は・・・そんなこと全くできなかったから、

ほんとファミコンゲームの内容とかさ、情報を仕入れるすべといったら、
テレビCMのわずか30秒の間のあの画面(ゲーム画面は5秒ほどしかでない…。笑)

ぐらいだったものねー。

後はファミ通とか!?マルカツとか!?!?

だからゲームコーナーでファミコンのパッケージを見て歩くのが、
大好きだったりしました。

その名残で、家電量販店でゲームコーナーをワクワクしながら歩いてしまう、
昭和生まれの30代独身男なのでした。