不倫問題、やった、やらないよりも、その前でアウトだと思う

 
不倫問題、やった、やらないが、そんなに大事なんだろうか? 
芸能人の不倫報道を見ていると、そう思う。
 
 
そもそも、マンションで密会とか、 
ホテルの同じ部屋に2人で泊まったとか、 
その時点でアウトだと思う。 
 
一緒に2人でいても、やる時もあれば、やらない時もある。
 
  
でも、そんなことよりも、
芸能人というとても見つかりやすい状況で、
不倫とかをすると仕事にも支障をきたす立場なのに、
危ない橋を渡ろうとしているのが、プロ意識に欠けると思います。 
 
バレない様に徹底してやるなら、まだいいとも思うけど、
何でそんなにバレちゃう様にするんだろう。  
 
文春砲とか、ほんとうあなどってはいけません。
その可能性が少しでもあるなら、我慢するべきです。 
 
 
バレてもしょうがない。 
 
そのリスクを自分で取れるのなら、 
危ない橋を渡ってもいいと思うけど、
そうではないのなら、我慢、我慢。 
 
でも、それができないのも人間。
それも事実。 
 
 
何年もバレない不倫ってあるの?
斉藤由貴、今井絵理子が犯した「不倫が絶対にバレないためのルール」…手つなぎは言語道断

 
いろいろな意見があるけど、ま~バレるのが普通だと思います。 
1度や2度で済むならいいかもしれない。 
 
でも、覚醒剤みたいなもので、その快楽に中毒になっていく。
そうなってくると、3度、4度と回数を増やしていくことになる。 
  
1回でやめておけば、バレない可能性は高いとしても、
5回とかとなってくると、どんどんバレる可能性はアップしていきます。 
 
 
最初は、めいいっぱい注意していた人も、
数を重ねていくと、その注意も甘くなっていくと思うんです。 
 
だから、きっといつかはバレるでしょう。
でも、そんなことはみんな知っていると思う。 
  
 
バレるかもしれない。でも辞められない。
それが人間の欲望なんだろうな~
  
 
「不倫しなければよかった」という話を聞かせてください。
 
失ってから後悔するのでは遅い。 
 
  
 
不倫の流儀 知っておくべき18のルールとタブー【電子書籍】[ 檀 れみ ]