ゴキブリを凍らせることができるスプレー、1匹に1本は使いすぎ

 
ゴキブリが大嫌いな友人がいる。
その娘さんも同じく大嫌い。 
 
出てきたら、すごい2人でわめくそうです。
 
最近は、ゴキブリを凍らせることができるスプレーを買ってきて、
使っているそうです。 
 
 
殺さないで、凍らせる。それがいいみたい。
それがいい理由はよく分からない。 
 
 
でも、なかなか凍ってくれないみたいで、
1本丸丸使ってしまったそうです。 
 
1000円近くしたのに、娘使いすぎって、
お母さんは嘆いていました(笑) 
 
 

フマキラー ゴキブリ凍止ジェット 250mL
 
 
でも、ゴキブリにスプレーを吹きかけることができて、
凍りかけている状態でも、また使いつづけられるってことは、
そこまでゴキブリが嫌いではない気もする。 
 
 
だって、ほんとうに嫌いだったら、出てきた瞬間に
戦意喪失。きっと何もできないことでしょう。 
 
話している時も、
ちょっとしたイベントみたいになっている感じはしたし、
本当に本当に嫌いなわけではないのかもしれない。 
 
 
家の近くには居酒屋が多いので、 
そこのゴキブリが来ているかもしれないとは言ってました。 
 
確かに、周りはけっこう汚かった。
 
ゴキブリ嫌いな人は、
そういったところも住む前にチェックするべきですね。 
 
 
その人は、今月中には引っ越しをするので、
ま~よかったんじゃないかな~。 
 
次はゴキブリがいないところだといいですね。  
 
 
⇒ フマキラー ゴキブリ凍止ジェット 250mL
 
 
■ゴキ撃退の救世主、一発で、必需品
 
フマキラー ゴキブリ凍止ジェット 250mLのレビューを
Amazonで見てみました。 
 
 
台所シンクのゴキブリに一発で即死! 
 
なんだか知りませんが、使い方にもコツがあるみたいです。
 
これだけ嫌われているゴキブリという存在も逆にすごいとか、
レビューを読んで思いました。 
 
  
部屋の中では必需品です  
 
この方のレビューを読んで、ゴキブリを凍らせる意味が分かりました。
 
なるほど!ゴキジェットとか、殺す系のものだと、部屋の中に薬剤が残るから、
ゴキブリだけではなくて、自分も危ないって訳ですね。 
 
そこにはまったく気づきませんでした。
 
 
特に大嫌いな人は、何度も何度も何度でもスプレーを吹きかけるから、
ゴキブリが出てきたら、あっという間に部屋中、薬剤になる。 
 
そうならないためにも、凍らせてしまうという発想は、
とんでもなくすばらしいです。 
 
 
我が家のゴキ撃退の救世主   
 
これだけ、ゴキブリ嫌いな人を喜ばせている。 
凍らせるという発想は、すごいな~ 
 
 

フマキラー ゴキブリ凍止ジェット 250mL
 
1本あるだけで、心が落ち着くと思う。 
 
 
 



【写真を公開】3回のひげ脱毛でよくなった!

 
※ このブログの管理人です ※
ヒゲ脱毛0回目体験前のほほ写真


⇒ このひげ面がたった3回で・・・