久々ジムで汗を流す!テストステロン分泌が男の自信を取り戻す!?

今日は久々にジムに行き汗を流しました。
筋トレに30分程度、そしてランニングに30分程度。

通っているジムが家から遠いということもあり(40分程度かかってしまう)、
しかもまだまだ寒い時期ということもあり、

1週間に1回程度しか最近は通えていないけれども、
もうちょっと回数を増やしていきたいなぁーと感じました。

やっぱり運動は気持ちいい!

さてさて、何かの記事で読んだのですが、
テストステロン=男性ホルモンは男性性を司るもの。

このテストステロンがたくさん分泌されることにより、
ストレス耐性もでき、より攻撃的にアグレッシブになるとのこと。

そして、このテストステロンは筋トレをすることにより傷ついた筋肉を修復するために、
多く分泌されるそう。

・・・それならば、

筋トレをたくさんして、テストステロンを多く分泌させれば、
ストレスに強く、さらにアグレッシブで健康的な男になれる!?!?

筋トレは元々そんなに好きじゃーない自分だったけれども、
そのテストステロン効果を知り、ちょっと筋トレが好きになりました。

めっちゃムキムキになりたいわけじゃーないけどさ。笑

でも女性からしても、太っててぼよぼよの男性よりも、
ある程度筋肉がついて引き締まっている男性の方が・・・、

いいですよね?きっと。

というわけで、
自分磨き?にも、健康のためにも?
リフレッシュのためにも?

ジムにもうちょっと通ってみようかなぁーと思った今日この頃でした。

学生時代、筋トレをしまくってめっちゃマッチョだった後輩の気持ち。
今だったらちょっとはわかる気がする・・・かな。