お腹が空いている時調子がいい、デキル男は1日1食…らしい

朝、仕事をしております。
今日は時間がなかったのもあり、ご飯を食べておりません。

ご飯を食べていないのだけれども、何だかとってもいい感じ。
ドンドン仕事ができる。

ちゃんと朝ご飯を食べないと頭が働かないよ!

こんな風に小学校の頃からずっと教えられてきたけれども、
これって本当なのかな?

最近こういった昔叫ばれていたことが是正されることって結構あるよね。

朝ご飯をしっかりと食べないと、その日の活動に支障がでる。

確かにそうなのかもしれないけれども、
朝ご飯をしっかりと食べて、そのあと消化活動に身体が入ってしまうと、

すごく眠くけだるくなるのよね。

それに自分はお腹が弱い体質だから、
朝起きて間もない時にたくさんご飯を食べると、おなかを壊すことがあります。

牛乳などの乳製品を多くとると、特にそう。
ちゃんと分解できないみたい・・・。

今確かにお腹は空いているのだけれども、
でもすごくいい感じに頭は働いています。

ちょっと早めの昼ご飯を食べたらちょうどいいかも。
それまで一気に仕事を片付けてしまおうと思う。

そういえば昔、
デキル男は一日一食・・・みたいな本を本屋で見かけたな。

おぉ・・・これだ。

 

そんな感じか。

ライオンは腹が減ると狩りをする