ジモティーで仕入れ業者(?)にドタキャンされた、前日の23時50分頃に別スタッフが引き取り手を見つけたとの連絡が来た

 
ジモティーをしていると、当日まで、そわそわしてしまうことが多い。
ドタキャンをする人がいる。仕入れ業者の人の場合が多いと思う。  
 
もらい手を見つける時に、手当たり次第、 
メッセージを送っているであろうと思われるハンドルネームの人がいる。
 
 
評価を見ると、あまりよくない。ドタキャンをしたとの声がある。
 
業者なんだから、ちゃんと来そうだけど、恐らく、もっといいものを見つけたか、
同じ時間に、もっといいものをもらえる様になったのか、
そんな理由で、あまり利益にならないものはキャンセルしたんだと思う。 
 
 
こちらとしては、引っ越し前で、粗大ゴミに出さずに、
もらい手を見つけて、処分代を浮かそうとしているわけです。
 
でも、ドタキャンされると、 
粗大ゴミの申し込みが間に合わなくなってしまう。 
 
 
その結果、処分業者を呼ぶしか選択肢がなくなるってこともある。 
 
 
引っ越し直前に、ジモティーでもらい手を見つけるのは、
やめた方がいいかもしれない。 
 
でも、洗濯機や冷蔵庫は直前まで使いたいですしね。 
ジモティーってすごいゆるいから、キャンセルも多い。 
 
 
評価は一応あるけど、なんというか、
ヤフオクみたいに、悪い評価が、ほんとうに悪いって感じがしない。 
 
重みを感じないんですよね~ 
 
 
でも、そのゆるさがよさってところでもあると思うし、
もうこれは、ちゃんとメッセージだけで、人を見分けるしかない。 
 
ドタキャンしない人を選ぶしかないです。 
 
 
ジモティーでは、もらい手が見つかっても、
ドタキャンされることがある。 
 
その可能性があるってことは、分かっておいた方がいいです。 




 
 
ジモティーと僕