花粉症に苦しむ友達,いいビジネス:商売やんコレ

今日は友達とご飯を食べてきました。
ラーメン&チャーハン&餃子。まさに黄金セット!
このセットはたまらなく美味しいですよねー♪一流レストランの食事よりもおいしかったりします。笑

さて、その友達との会話の中で、花粉症の話題が出ました。

僕は花粉症というわけではないのですけれども、
元々鼻が悪いのでくしゃみや鼻水が出まくっているので、友達曰はく「それは花粉症なんじゃないの?」と。

花粉症・・・。
自分が花粉症・・・?

そんなこと真剣に考えたことなかったなぁ。
マスクしている人たちを何で?という目で観ていた側の人間だったしね。

その友達は花粉症に苦しんでいるみたいで、市販の薬でいつもしのいでいるって言ってました。

耳鼻科に行ったところで、花粉症は治らないんだって。
市販の花粉症の薬を飲んでいるだけで充分だって言ってた。

花粉症の薬は・・・2,000円ぐらいするらしい。高いし!

さらに点鼻薬(鼻にシュッシュッするやつ)もしていたし、
目薬もしていた。

友達、完ぺき!
花粉症1つでも性格でるなーと思いました。

その友達は帰りにマスクを買って家に帰っていきました。
マスク、点鼻薬、目薬、飲み薬・・・。

花粉症ってすごいな。

なんだかさ、もしかしてウラで花粉を作って商売している人がいるんじゃないかって、
ニュースも花粉情報流しまくれよ!って言っている人がいるんじゃないかって、

なんだかそんな風にも思えてしまいました。

だって、友達かなりの金額を花粉症につぎ込んでいるもんね。

耳鼻科に行って、アレルギー検査:血液検査も受けたって言ってた。

4,000円也。

しかも検査結果を聞きに行っていないって言ってた。笑

花粉症ビジネス。
絶対あるよね。

僕も花粉症・・・なのかなぁー。



【写真を公開】3回のひげ脱毛でよくなった!

 
※ このブログの管理人です ※
ヒゲ脱毛0回目体験前のほほ写真


⇒ このひげ面がたった3回で・・・





そう、ひげ脱毛をしている理由はモテたいから。
でも、まだモテてないので、今夜はVR
 

 
【送料無料】三田羽衣/もしも三田羽衣が彼女になったら(VR彼女編)


こういうものを見なくても済む日は来るのだろうか?
でも、それが来たら来たで、寂しい気もする。

 


1万台以上売れているVR ゴーグル

PlayStation®VR でできること




【DMM見放題CHライト】7000本以上の動画が見放題!  
 
 
現役女子高生グラビア