かわいいPassCodeのかっこいい動画、とてつもなくうまい人はたくさんいるから、世に出るには頭を使わないといけません

 
いや~とうとう、こういったバンドサウンドにまで
かわいいアイドルがやってきたか~
 

 
  
  
グラビアアイドルが、AKB48とかアイドルがグラビアをやって
仕事がなくなったらしい。 
 
普通にバンドをがんばっている子は、
アイドル出身のこういった子達に負けることでしょう。 
 
 
男はかわいい子が好きです。
それもあるし、普通にこの動画、完成度が高いです。 
 
  
演奏なんて、プロに任せて、 かわいい子は歌うことに専念すればいい。 
口パクでも成り立ちますしね。  
 
かわいい子がロックを歌いだしたんだ~
いや~おもしろいな~ 
 
 
PassCode、かっこいい!
  
普通にやっているだけでは、目立てない。
芸能界って恐ろしいところだな~ 
 
 
SMAPに歌を歌ってもらうと、大勢の人に届く。
そんなことを思ったことがあります。 
 
どんなにいい歌で、うまい人が歌っていても、
ただそれだけでは、届かない。 
 
 
いいものって、そこにただあるだけでは、 
本人とその周りの数人にとってだけいいもの。 
 
自己満足の世界で終わるのならそれでもいいけど、
そこでお金をもらわないと、きっとおもしろくない。 
 
というより、つづかない。つづけるにはお金が必要。
パワーアップさせるためにもお金が必要。  
 
いい機材を買ったり、本を読んだり、音楽を聴いたりと
勉強するためにも、お金はいる。 
 
見た目をよくするために、外見にかけるお金もいるし、
ボーカルだったら、のどをケアするためのお金もいる。 
 
 
そうやって考えていくと、やっぱりお金はあった方がいい。
音楽に専念できる時間を手に入れるためにも、お金はいる。
 
お金がなかったら、他の仕事をしながら、
音楽をしなければいけないから、大変です。 
 
 
今は、YOUTUBEもブログもFACEBOOKもインスタグラムもあるから、
世の中に発信はしやすい世の中なんじゃないかな~ 
 
もちろん、そこで目立つためには、技術が必要だけど、
やらないよりは、やった方がいいですね。
 
 

 
 
PassCodeのかっこいい動画を見て、
こういった音楽に興味がなかった人が、
興味を持ち出すんじゃないかと思いました。 
 
元々をたどっていくと、きっとかっこいい洋楽にたどり着く。
 
CDが売れない世の中だけど、マニアックすぎる人たちが
広める努力をしていないからじゃないだろうか。
 
 
マニアックな音楽も、かわいい子に歌ってもらえば一気に広まる。  
 
すごい演奏力がある人は、かわいい子を見つけることが、
成功への一番の近道だと思います。
 
 
真面目にやるのもいいけど、ある程度の戦略は必要です。
PassCodeから学べることは多い。 
 
 
初回限定盤DVDは盛りだくさん!PassCode 1stアルバム『ZENITH』予約