渡辺謙が不倫、週間文春の中釣り広告を見て思ったこと

 
電車に乗ったら、週間文春の中釣り広告
 
渡辺謙に文春砲!!
 
57歳の世界の謙さん、不倫。妻はがん闘病中。
そんな文字がありました。 
 
 
妻は闘病中、それでも、 
若くてかわいい子が言い寄ってきたら、きついな~。 
 
頭と下半身は別物でしょう。性欲ですから。
食欲と並ぶ人間の強い欲ですから。 
特にお酒が入っていたら、もう耐えられないはず。
 
 
でも、不倫がこれだけ叩かれるのは、きっと嫉妬ではないだろうか?

芸能人がうらやましい。 
 
お金を持って、人気もあって、モテモテで、
素敵な旦那さんや奥さんだけではなくて、
もうひとり、別の愛人を持っている。
 
きっとうらやましいから人が怒るんじゃいかな~
人の怒りって、だいたい嫉妬から来るモノではないだろうか???
 
 
あと、自分の毎日の不満や怒りを、
どこかにぶつけたい気持ちもあると思う。 
 
不倫がどうのこうのというよりは、
そういった別の感情をはき出したいだけなんじゃないかな~ 
 
 
今の時代は、その感情をネットで簡単にはき出せる。 
集団イジメみたいなことを簡単に起こせる。
恐ろしい時代だな~って思います。  
 
 
みんな次の獲物を待っている。
叩いたらすぐに飽きて、次の人をまた叩く。 
 
その繰り返しをやっているのではないだろうか?
 
 
それはそれで、ま~楽しい時間だとも思うけど、 
自分に時間は、もう少し違うことに使いたいな~ 
 
 
人間、いいことも悪いこともやってしまう。
 
悪いことをひとつやってしまっただけで、
その人のすべてを否定してしまうのは、あまりにもひどい。
 
 
もちろん、悪いことは悪いことだから、反省する必要はあるし、
謝るべき人に謝る必要はある。 
 
でも、それですべてが終わってしまうわけではない。 
そこから、またスタートできる方がいいですよね。   



「顔全体ひげじゃん」


こんな風に、初対面の女性に言われてしまいました。
バカにされました。

ひげチクチク痛い

 
まじバカです。
なんなのあの女(アマ)。
 
そんな女は2度とゴメン。
こちらから願い下げなので、どーでもいいんですけど。
 
 
でも、どーでもいいんですけど。
気になっちゃってる自分がいます。
 
トラウマです。
 
 
ほんと心ないことでも、男って傷つくんです。
 
 
女性の皆さん、
男だからってちょっとぐらい容姿をバカにしてもいいだろう・・・、
 
という考えはやめてね。
 
 
僕らも人間です。
 
 
あなたたち女性も、
 
そのリブ肉何グラム?
どこで身につけたの?
 
とか聞かれたら嫌でしょう?
 
 
それと同じです。
 
 
ひげがバカにされたから笑い飛ばせと?
いやいやいや。
 
 
あなたたちも、
その豚鼻すげーな、と言われて、鼻をヒクヒクしながら笑い飛ばせないでしょう?
 
 
それと同じです。
 

・・・そんなこといってもしょーがないね。
 

しょーがないので、
僕はひげ脱毛を始めました。 
 
ひげが濃いので、無制限プランで通ってます。
 
 
無制限プランがうれしいひげ脱毛クリニック

 
もう、「顔全体ひげじゃん」なんて言わせません。
 
 

■【写真を公開】3回のひげ脱毛でこうなった! 
 
※ このブログの管理人です。脱毛前です。※
ヒゲ脱毛0回目体験前のほほ写真

⇒ 3回、ひげ脱毛をしたあとの写真はこちら 

たかが3回、されど3回。
« »

【TOPページ】新宿のゴリラクリニックでヒゲ脱毛しています