結婚していること前提に話をされる離婚している母親

 
家の洗濯機を直しに来た人が、 
旦那さんはこういったことを手伝ってくれますかね~? 
 
って、洗濯機を直すためにやるべきことを
旦那さんにやってもらう前提で話をしていたらしい。 
 
 
母親、離婚をしているんですけどね~(笑) 
 
 
旦那さんがいるとか、結婚をしているって前提で
話をするのは、たまに失礼になる。 
 
人によっては致命傷になる。
そういったことを分かってないんですね~
 
 
ま~洗濯機を直しにくる人だから、
接客のことは何も知らないだろうし、
きっと、習ってないだろうし、
他の人と一緒に行くこともないから、
成長しようがないし、注意もされないから気づかない。 
 
ひとりでやる仕事って楽だとは思うけど、
まったくもって、そこには成長がないですね。
  
ま~周りにとやかく言われるよりは
それの方がいいのかもしれない。 
 
 
でも、そんな風に人に気を使えない人だったとしたら
気づいた時には、周りにだれもいないかも。
 
こわっ!! 
 
 

スーパー・ポジティヴ・シンキング 日本一嫌われている芸能人が毎日笑顔でいる理由 [ 井上裕介 ]