やることが多すぎて混乱しやる気がなくなる…1つずつ片付けよう

最近自分の中でわかったことがあります。
やることが多くなってくると、自分の頭の中で混乱し、気が付いたらやる気がなくなってしまっていることがあります。

やりたい作業はたくさんあるのだけれども、
それを「どうしようかなぁー。」と頭の中で考えているうちに、

段々何だかやる気がなくなっている自分がいました。

今までただ単に「自分はやる気がない人間だ。」と思ってしまっていたのだけれども、
これはきっと思い込み!

だって楽しいことには熱中して時間を忘れるほどにガンガンやることあるものね!

やる気がないわけではない。
ただ、やる気が出ないことを永遠に考えてしまっているだけで、結果やる気がなくなってしまっているのだと。

そして、なぜやる気が出なくなってしまうのか。
それは「答えが出ないことを永遠と考えてしまっているから。」なのだと思いました。

やることが多くなってきて、それをどうするか考えていても、
結局やってみるまでは答えはでないんですよね。

ならばやればいいのだけれども、
いかんせんやりたいこと、作業が多くて、頭が混乱していました。

そして、この頭が混乱していることにも自分で気が付けていませんでした。

でも今は気づけた!

じゃあどうしよう!?

やりたいと思っている作業を1つ1つ片づけていこう。

これしか結局ないんだし、
これが結局一番の近道なんだね。

というわけで、
1つ1つ片づけていってみたいと思います♪