【動画】マリカーレンタルで、渋谷を走るマリオ・クッパたち、今は著作権侵害で任天堂に訴えられている

著作権侵害で任天堂に訴えられている
マリカーレンタルの会社ですが、動画がありました。

こんな風に走っていたら、目立つな~
任天堂に許可を取らずに、こんなことをやっていたんですね。 
 
乗っている人たちのノリも、なんというか、
成人式で盛り上がるヤンキーみたいです。 
 
 
ちょっと前にマリカーって話題になっていましたが
ここに来て任天堂が訴えるのには、理由があるそうです。

任天堂が「マリカー」を訴えざるを得ない事情
http://toyokeizai.net/articles/-/160309

意外にもピンチな状態だったんですね。

今は変革の時、そして、ディズニーみたいに、
キャラクタービジネスを確立させるために、
マリオのただ乗りは許さないという感じだそうです。

なるほど!納得です。 
  

ディズニーとかジャニーズとか、
自分の商品を他人が勝手に使うことに対して、
ものすごく厳しい姿勢です。

そこまでやるかってくらいですが、
そこまでやるから、ちゃんと立場が確立されて
いい方向へと行っている。

任天堂もそれを見習って、
これからは、ディズニーやジャニーズの様に、
やっていくのかもしれません。

でも、そんなことはどうよりも、
人がヒットさせた商品に便乗して、
許可もなしに、お金を稼いではいけませんね。 
 
 
マリカーって名乗らなければよかったのにな~
 
ゴーカートを貸していれば、そのうち、お客さんが勝手に、
マリオのコスプレをして、乗ったんじゃないかな。 
 
 
それは著作権侵害か?いや、そうはならない気がする。
そんなことを言ったら、ハロウィンとかでコスプレが成り立たない。 
 

アキバカート(公道が走れるカートのレンタル専門店)
http://akibanavi.net/

こんなお店もあるんですね。

ここで、カートを借りて、マリオのコスプレを買って、
乗ってしまえばいいんじゃないかな~

って、微妙なラインか!? 
法律って難しい・・・