嵐・二宮くん「ブラックペアン」インタビュー、現場を虜にするパワー・演技力

嵐・二宮くん、言っていることもかっこいい。男してあこがれます。僕とはまってくもって違うタイプだけど~ 
 
「みんなヒーローなんだよね。命と向き合う人はみんな。」
⇒ 本人インタビュー「ブラックペアン」裏話
 
 

+act. (プラスアクト) 2018年 6月号 / +act.編集部 【雑誌】
 
 
二宮さんは天使らしい(笑)いいチームワークが繰り広げられていますね。ジャニーズのトップで主役でかっこいいのに、ちゃんと周りのことを考えて動いているあたりがニクい。これはかっこいいし、みんなに好かれるし、結果的にいい作品ができあがる。 
 
監督にも相談をしていて、よりよくするために動いている。アドリブもするそうです。テレビの前の人だけではなくて、現場の人をファンにしていく力がある人なんですね。なるほど。だから、身近な人を虜にしているから、テレビの前の人も虜になっていくのかもしれない。 
 
 
大勢の人に何かをしようとする前に、目の前の人に何かをできないのかを考えてみる。そういったこともしないで、大きなことをやろうとしたって、何も成し遂げられない。何よりも、誰も協力してくれないから、ひとりぼっちで、ひとりでやることができる範囲のことしかできないんじゃないかな~。 
 
 
・二宮くん、現場で台本を見ない
 
さすがのプロ意識。こういうところもかっこいいし、周りへの影響としていい。  
 
嵐・二宮、現場で台本を見ないのは先輩の影響
   
これ、ジャニーズの伝統みたい。こんなプレッシャーの中、がんばっているのか~。先輩がやったことをちゃんと継いでいるのも偉いですよね。 
 
 
二宮和也の“目だけで”演技する姿に絶賛の声 『ブラックペアン』第3話
 
目の演技も話題になっている様です。いや~知れば知るほど、そのかっこよさに気づかされます。ブラックペアンは終わってしまうけど、これもまた終わることが悲しい人が続出しそうな勢いです。 
 


Zoomin二宮和也 [ ジャニーズ研究会 ] 
 
もっともっと知りたい。二宮くんのかっこいいところ。