レコードの優しい音が好き、クラシックは、ほどよいノイズが心地いい

 
レコードは音が優しい。
ノイズがあるけど、それが心地いい。
 
イヤホンで聞いていても疲れない。
ほどほどのノイズがあるのは、クラシックを聴くときには、
ちょうどいい。 
 
 
1000枚くらいCDを所有していてレコードも聞く友人が
そんなことを言っていました。 
 
 
CDはきれいだけど音が固い。
アナログにはアナログの良さがあります。 
 
 
今の人は、レコードで聞いたことなんてない人も多いんだろな~
CDアルバムを買わないで、好きな曲だけを買えたりもする。
  
アルバムを味わう、 
何度も聞き込むみたいな楽しみ方は知らないんだろうな~ 
 
 
それはそれでしょうがないことだけど、
古い人間の僕からすると、ちょっと悲しいな。 
 
時代は変わっていく。でも、変わらない良さはある。 
それをもっと多くの人に知ってもらいたい。 
 
 
そのためには、その良さを伝えると言うよりは、
こんな大人になりたいって、若い世代に思ってもらえる大人になる方が
絶対に大事。 
 
そうなって初めて、 
自分の言うことを聞いてもらえるチャンスをもらえる。 
 
 
そんな大人でもないのに、自分が考えていることを熱く語っても、
それはだたの親父のたわ言。

はやく、話終わらないかな~って、
思われてしまう様なことだと思う。 
 
 
自分が知っているけど、若い人が知らないもの。
それをもっともっと伝えていきたい。
そのためにも、かっこよく生きていきたい。 
 
 
オシャレな小型レコードプレーヤー 
 
 
【公式 / 送料無料】ION Audio レコードプレーヤー USB・ヘッドフォン 
 
 
 
【公式 / 送料無料】ION Audio レトロ調 ミュジックプレーヤー 3種再生
 
部屋にあったら、普通にかっこいい。