ランニング中は軽い瞑想状態。気分がモヤモヤしたら走ってみよう

最近スローランニングなるものを始めました。

最近・・・と言っても、もうすでに始めてから2年ぐらい経っているのですけれども、
でも基本メンドクサガリ屋な性格。

何度も途中休憩期間を挟みながらも、1か月1回程度しか走っていない月を挟みながらも、
ボンヤリと続けています。

そんなランニングなのですが、
ランニングって身体の健康だけじゃなく、心の健康を保つのにももってこいのスポーツだったりします。

血のめぐりを良くし、脳にたくさんのフレッシュな酸素を送ったり、
身体の至る所に一定時間刺激を与えることは、

普段の仕事で煮詰まっている心に適度な刺激を与え、
大きなリフレッシュ効果があることも最近の研究でわかってきています。

さらにはランニング中には軽い瞑想状態にもなっているらしいです。

確かにランニングをした後は頭がスキッとする感覚もあるし、
リフレッシュ!スカッ!とした気持ちにもなります♪

また毎回あるわけではないですけれども、
ランナーズハイという言葉があるように、

心にいい成分も自然と分泌されるみたいで(ドーパミンとか)、
ストレス解消も科学的に証明されています。

そんなランニングはタダでできる最高のスポーツ。

そして、瞑想って聞くと難しいし、
「呼吸に集中していれば瞑想しやすい」と言われてもよくやり方がわかりません。

でもランニング中に勝手に瞑想状態になるのならば、
瞑想したかったら走ればいいよね。笑

極端なはなしだけど!笑

でも身体の健康にいいだけじゃなく、心の健康にもいいランニング。
これからも積極的に・・・とは言わない前も、ゆるくながーく続けていきたいと思います♪

・・・暖かくなってきたしね。
僕のような夜走る初心者ランナーには走りやすい季節になってきたのかな。