石原さとみの東京メトロ広告ポスター、赤羽岩淵編

赤羽岩淵を石原さとみが紹介している。
昭和にタイムスリップのことのことです。

このポスターを見ていると、赤羽岩淵に行ってみたいって思うけど、
ま~実際には行きません(笑)

石原さとみが一緒に行ってくれるなら行くけど、
そんなことはありえません(笑)

自分が行ったことのない駅に行きたい気持ちはあるし、
まだまだ知らないことだらけだろうし、
行ってみたらおもしろいんだろうけど、
誰かが住んでいたり、誘われないと行きませんね。 
 
 
そんなことより、地元を知らなかったりするから、
そこを開拓していくことが先ではないだろうか?

石原さとみの広告は、取り上げられたところを
知らない人よりも、そこに住んでいる人への方が
メッセージ性はあるんじゃないかな。

あ~、自分が住んでいる街って、こんないいところがあるんだ!
こんなところがあったんだ!そう思う人も多いはず。

実際に足を運んでみたら、想像以上に、
ものすごく楽しいってことはあると思います。 
 
 
まだまだ知らないことだらけ。
知る努力をすれば、きっと住んでいるところをもっと好きになれる。

このポスターの写真を撮って、電車が走り出して、
深い眠りに落ちていって、目が覚めたら2017年になっていた・・・笑

2016年の年越しは、電車に乗りながら寝ていた。 
あけましておめでとうございます。



「顔全体ひげじゃん」


こんな風に、初対面の女性に言われてしまいました。
バカにされました。

ひげチクチク痛い

 
まじバカです。
なんなのあの女(アマ)。
 
そんな女は2度とゴメン。
こちらから願い下げなので、どーでもいいんですけど。
 
 
でも、どーでもいいんですけど。
気になっちゃってる自分がいます。
 
トラウマです。
 
 
ほんと心ないことでも、男って傷つくんです。
 
 
女性の皆さん、
男だからってちょっとぐらい容姿をバカにしてもいいだろう・・・、
 
という考えはやめてね。
 
 
僕らも人間です。
 
 
あなたたち女性も、
 
そのリブ肉何グラム?
どこで身につけたの?
 
とか聞かれたら嫌でしょう?
 
 
それと同じです。
 
 
ひげがバカにされたから笑い飛ばせと?
いやいやいや。
 
 
あなたたちも、
その豚鼻すげーな、と言われて、鼻をヒクヒクしながら笑い飛ばせないでしょう?
 
 
それと同じです。
 

・・・そんなこといってもしょーがないね。
 

しょーがないので、
僕はひげ脱毛を始めました。 
 
ひげが濃いので、無制限プランで通ってます。
 
 
無制限プランがうれしいひげ脱毛クリニック

 
もう、「顔全体ひげじゃん」なんて言わせません。
 
 

■【写真を公開】3回のひげ脱毛でこうなった! 
 
※ このブログの管理人です。脱毛前です。※
ヒゲ脱毛0回目体験前のほほ写真

⇒ 3回、ひげ脱毛をしたあとの写真はこちら 

たかが3回、されど3回。
« »

【TOPページ】新宿のゴリラクリニックでヒゲ脱毛しています