深夜の居酒屋バイトが息抜きなんです

 
2つの仕事をかけもちしていて、
深夜の居酒屋でのアルバイトが息抜きという人がいました。
 
昼間の仕事はやめたいみたい。 
アルバイトが息抜きになるなんて、そんなことあるんですね。 
 
 
そうやって、働けるってことは、
もしかしたら、天職なのではないだろうか? 
 
お客さんから、自分のお店で働かないかって、
言われることもあるそうです。   
 
う~ん、それはすごいことだ。すごすぎる。
いや、酔っ払いのセクハラか!? 
 
 
その辺りは女性ではないので、言われたこともなく
よく分かりませんが、どっちにしろ、その男性には好かれているってことだから、
魅力はあるってことですね~ 
 
 
自分から話しかけるということもするみたいです。
そんなことも普通にできちゃうなんて、やっぱり天職ではないか!? 
 
きっと無理せずにつづけられること・できること・やりたいことって
誰にだってあると思います。 
 
 
自分では自分の魅力には、なかなか気づきにくいけど、
周りの人がお世辞抜きで褒めてくれているのなら、
その言葉は信じてみる価値はあります。 
 
何気なく何の無理もがんばりもなくやっているのに、
周りの人より優れていること。それがきっとその人の武器です。 
 
 
それが活かせる場所で働けるんだとしたら、
そんなに恵まれたことはありません。 
 
今回、会った深夜の居酒屋バイトが息抜きという女性は、
きっと接客が武器なのではないだろうか? 
 
 
僕も話をしていて、とても居心地がよかったです。
 
そういった自分のいいところが活かせる場所で、 
働けることを、遠くから願っております。