ジャニーズ手越祐也「ひげの永久脱毛は、めちゃくちゃ痛い。どんな整体よりも痛い。」

ジャニーズの人気アイドル手越祐也が「ひげの永久脱毛は、めちゃくちゃ痛い。どんな整体よりも痛い。」と言っていたみたいですね。

「彼はエステサロンの常連なんです。選択コースは脱毛。3年ほど前に美に目覚め、ヒゲはすでに永久脱毛。某番組内で『めちゃくちゃ痛いです。どんな整体よりも痛いです』と話していました。
引用元:https://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20171015/Asajo_39041.html

僕もヒゲ脱毛・手越祐也と同じヒゲの永久脱毛をやっていますが、彼と同じくめっちゃくちゃ痛いです。笑

でもそれはやり方によると思う。

僕はゴリラクリニックでヒゲ脱毛を受けているけれども、
ヒゲ脱毛を受けるときに笑気麻酔という麻酔をやってもらっています。

ゴリラクリニックでひげ脱毛中!
医師免許所持者がひげ脱毛をしてくれるゴリラクリニック

鼻から笑気ガスを吸って気持ちよくなったところでヒゲ脱毛をしてもらう。

この笑気ガス・笑気麻酔のおかげで痛みは確かにあるけれども、我慢することができています。

また、脱毛器も痛みの少ないと言われているメディオスターというものを使っていて、このおかげで頑張れている。

この手越祐也は3年ほど前にヒゲ脱毛をやったみたいだけれども、
その頃はまだメディオスターがなかった時代だから、それも影響しているのかな?

また、彼は関西系の人間。それも芸能人。しかもレポーター的な役割が強い起用方法が多い。

だから、話3倍ぐらい盛っていると僕は思っています。

確かにヒゲ脱毛は痛い。
めっちゃくちゃ痛いというのも頷ける。

でも、我慢できないほどではない。

手越祐也が「めっちゃくちゃ痛い!やばい!ヒゲ脱毛やばい!」といえば、それだけで記事になるし、注目も集まる。

ネタにもなる。

そういう側面があるのだと思います。

ヒゲ脱毛は痛いけれども、でも我慢できます。
僕自身もすでになんどもヒゲ脱毛を受けているけれども、がまんできていますよー。

芸能人の言うことは話半分ぐらいで聞いておいたほうがよさそうです。

p.s.

台湾の足ツボマッサージの方が痛いです。笑