バレーボール日本女子,ブラジルを破る快挙!?中田久美ジャパンWGでいい船出!

現在行われているバレーボールワールドグランプリ。

この大会で、なんとバレーボール女子日本代表が、ブラジル女子代表を破る快挙を成し遂げましたね!!

素晴らしいことですね!

前回のバレーボール女子日本代表からガラリとメンバーを変えて臨んだ今回の大会。

前回までずっと日本代表として第一線でチームを引っ張り続けてきた木村沙織選手が引退。

愛くるしい笑顔と、そのチャーミングな天然キャラで大人気だった木村沙織選手。

常に日本代表にはこの選手がいましたが、木村沙織を中心としたバレーからの脱却。

また他にも日本人女子最高のジャンプ力から放たれるバックアタックで相手チームに脅威を与えた

迫田さおり選手も引退。

リベロの佐藤ありさ選手、センターの荒木選手などなどもいません。

まさに女子バレー日本代表、世代交代の中でのこの勝利でかいですよね!

そして何と言っても中田久美監督と、久々の女性監督になっての船出でのこの勝利・・・大きいです!

眞鍋政権が長かっただけに、中田政権はどうなるのか・・・、フタを開けてのお楽しみでしたが・・・、この勝利!素晴らしい!!

前からずっと期待されているセッター宮下遥選手や、

古賀紗理那選手などのこれからの伸び代、成長にも期待大!

まだまだワールドグランプリは続きます。

今後のバレーボール女子日本代表:中田ジャパンの活躍が楽しみですね♪