横浜DeNAベイスターズFA獲得大和に期待!

横浜DeNAベイスターズが大和選手をFAで獲得しましたね!

僕はこの大和選手がベイスターズに入ってくるというニュースを聞いて、ワクワクが止まりません。

横浜DeNAベイスターズの二遊間は、セカンド:柴田、ショート:倉本。

特にショートは倉本選手が全試合フルイニング出場するという、もう完全にレギュラーとして固定されておりました。

この倉本選手。
守備の人として社会人からドラフト3位で獲得してくると、そのままその守備力が変われずっとレギュラーとして出続けております。

打撃に関してもルーキーイヤーはかなり苦戦しておりましたが、2年目からはその勝負強い打撃で、ショートとしては乙第点の活躍をしているでしょう。

・・・ただ、

この倉本選手。
守備はうまいのだけれども、守備範囲が極端に狭いのですよね。

セイバーメトリクスでもかなりのマイナス値を出しており、高田GMからも守備範囲の狭さを指摘されております。

守備はうまい・・・けど守備範囲が極端に狭い。

もしこれから横浜DeNAベイスターズが上位を目指していくとすれば、ショートのポジションには守備力の高い選手をおきたいところです。

そこでの大和選手!

大和選手は抜群に守備範囲が広く、彼が守ることで横浜DeNAベイスターズ内野陣の守備力はかなり強固されると考えます。

バッティングの方も両打をはじめ、それなりに結果を出してきました。
次年度からはさらなる飛躍も期待できます。

大和選手は打たなくてもOK。
とにかく守備範囲広く守って貢献してもらいたい。

セカンド:柴田選手は守備力が高い!
セカンドの守備では倉本選手よりも上手いのではないでしょうか。

セカンド:柴田。
ショート:倉本。

これを固定するのではなく、大和選手とガンガン争ってもらい、さらなる守備力の向上を求めたい。

石川選手。
頑張ってー!その野球センスは誰もが認めている。復活に期待しております。