最近はマッチングアプリで出会いを求める人が多い!?

ここ近年ではマッチングアプリで出会いを求める人が多くなってきたように思います。

・・・というのも自分が始めたからかな!?

今まではインターネット上での出会いってどうなの?という思いがあったけれども、実際に初めて見ると意外と普通だということがわかりました。

今までペアーズというアプリを使って5人の女性と会ってきたけれども、どの女性も普通の一般的な女性。(常識があって、一般的な職を持っていて・・・といった意味での普通。)

そして意外だったことは、どの女性もマッチングアプリを始めてから、(僕が)初めてもしくは2,3人としか会ったことがないって言ってました。

ということは、

2,3人程度の異性の方とあった後に、真剣な恋愛に発展しているパターンが多いってことなのかな!?

もしくは3人程度とあった後に飽きてしまったor諦めてしまった?

まぁどちらにしても、マッチングアプリってすごく身近なものなんだなぁーと感じています。

そもそも日本人って、見知らぬ人と仲良くなるのが苦手な人種だし、

ましてやバーやクラブで異性と出会うことが欧米人と比べると、こういうマッチングアプリで出会いを求めてもいいんじゃないのかなぁーとも思うのだけどね。

僕の友達(教師)の同僚がマッチングアプリで出会った人と今度結婚するらしいです。

友達の同僚は女性教師。

女性教師もマッチングアプリで出会いを求める時代なんですね!

まぁ教師と言っても、オフの時は一般市民ですからね。別に何ら問題はありません。笑

マッチングアプリの需要は今後さらに伸びそうですね!