ゴリラクリニックのヒゲ脱毛は、医療費控除ができない

 
ヒゲ脱毛は医療費控除ができる!
 
・・・、
 
 
残念ながらできません。
 
 
ヒゲ脱毛は美容目的の医療。
美容目的が理由では医療費控除はできません。
 
そもそも医療費控除って、
国民が健康に過ごせるように作られた制度ですものね?・・・多分。
 
美容など別に行わなくても大丈夫な医療には、医療費控除は効かないかと。
 
 
ただでさえ足りていない税金をそちらのサポートに使うはずがないですものね。

医療費控除の対象となる条件は、「病気やけがの治療を目的として必要性が認められたもの」に限定されています。
引用元:http://脱毛サロンランキング東京.tokyo/6430.html

まぁそうですよね。
 
ちなみにそんな医療費控除がヒゲ脱毛でも効くパターンも実はあります!
  
 
でもそのケースも、
やっぱり医療的な措置が必要とみなされる健康状態の場合ですね。
 
健康な体ならば、医療費控除に頼らずにヒゲ脱毛を受けましょう。
 
 
・・・でも!
 
ヒゲ脱毛って実はそんなに高くないんです。
 
 
僕はゴリラクリニックでヒゲ脱毛を受けていますが、
 
最安値で、
4年間ヒゲ脱毛無制限プランで、
 
68,800円!
 
ヒゲ脱毛をし放題で68,800円!
 
意外と安くないですか!?
 
 
医療費控除は魅力的な言葉だけれども、
医療費控除を受けなくてもきちんとお店を選べばヒゲ脱毛は十分にできますよ♪
  
 
医療費控除いらずのお値段【ゴリラクリニックのひげ脱毛】 
 
 



「顔全体ひげじゃん」


こんな風に、初対面の女性に言われてしまいました。
バカにされました。

ひげチクチク痛い

 
まじバカです。
なんなのあの女(アマ)。
 
そんな女は2度とゴメン。
こちらから願い下げなので、どーでもいいんですけど。
 
 
でも、どーでもいいんですけど。
気になっちゃってる自分がいます。
 
トラウマです。
 
 
ほんと心ないことでも、男って傷つくんです。
 
 
女性の皆さん、
男だからってちょっとぐらい容姿をバカにしてもいいだろう・・・、
 
という考えはやめてね。
 
 
僕らも人間です。
 
 
あなたたち女性も、
 
そのリブ肉何グラム?
どこで身につけたの?
 
とか聞かれたら嫌でしょう?
 
 
それと同じです。
 
 
ひげがバカにされたから笑い飛ばせと?
いやいやいや。
 
 
あなたたちも、
その豚鼻すげーな、と言われて、鼻をヒクヒクしながら笑い飛ばせないでしょう?
 
 
それと同じです。
 

・・・そんなこといってもしょーがないね。
 

しょーがないので、
僕はひげ脱毛を始めました。 
 
ひげが濃いので、無制限プランで通ってます。
 
 
無制限プランがうれしいひげ脱毛クリニック

 
もう、「顔全体ひげじゃん」なんて言わせません。
 
 

■【写真を公開】3回のひげ脱毛でこうなった! 
 
※ このブログの管理人です。脱毛前です。※
ヒゲ脱毛0回目体験前のほほ写真

⇒ 3回、ひげ脱毛をしたあとの写真はこちら 

たかが3回、されど3回。
« »

【TOPページ】新宿のゴリラクリニックでヒゲ脱毛しています