自衛隊の若手隊員は、先輩から髭の脱毛を強要されている。毎朝剃る時間がないけど、剃り残すのは禁止なのが理由。

自衛隊の若手隊員は、先輩から髭の脱毛を強要されている・・・!?

そんなとんでもない記事を見つけました。
記事があったのは、週間SPA!

以下引用文。

ちなみに身だしなみには細かいルールがいくつもあり、特に隊員たちを悩ませているのがヒゲに関するものだという。
「部隊で異なりますが幹部以外は基本NG。それでいて宿舎では毎朝剃る時間がなく、剃り残しは厳禁。そのため、ヒゲ脱毛をする隊員が増えた結果、若手隊員が先輩から髭の脱毛を強要されるようになったんです。ただ、洋上の海自は水が貴重なので、陸自や空自に比べるとヒゲにはやや寛容です」(34歳・男性・航空自衛官)
引用元:https://nikkan-spa.jp/1311780

なんか・・・すごいですよね。

前に自衛隊に関するマンガ本?を立ち読みしたことがあったけれども、

朝起床の音楽がなって、それから10分以内にすべて身支度を整え(着替え、ベッドの整理、整列・・・などなど)点呼。・・・だった気がする。

それを10分以内に全部済ませるなんて・・・まず無理。

髭剃りの時間なんてないよね。笑

髭が濃い僕の場合、

髭剃りにすでに10分弱費やすので・・・まず無理。

自衛隊員が髭脱毛を強要されるのも意味がわかります。

先輩の優しさかもしれません。

髭が濃くて困る職業としては、美容師さんとかオシャレに気を付けなければならない職業などもそうかもしれませんね。

髭が濃く、ガチガチの青ひげの兄ちゃんにはあまりスタイリングとかされたくない・・・ような・・・気がします。・・・ゴメンナサイ。

他にも営業職の方は、身だしなみを整える意味で髭脱毛をする人が多いみたいですね。

でも自衛隊の髭脱毛強要は、また違った意味で面白かったです。

今度もし自衛隊員の方と会話する機会があったら聞いて見ようかな。

みんな髭ツルツルなのかな・・・!?
 
 
ヒゲ脱毛をする男は気持ち悪いと言う声もあるけど、僕の深い悩みをまったく分かっていなくて残念 
 
 



「顔全体ひげじゃん」


こんな風に、初対面の女性に言われてしまいました。
バカにされました。

ひげチクチク痛い

 
まじバカです。
なんなのあの女(アマ)。
 
そんな女は2度とゴメン。
こちらから願い下げなので、どーでもいいんですけど。
 
 
でも、どーでもいいんですけど。
気になっちゃってる自分がいます。
 
トラウマです。
 
 
ほんと心ないことでも、男って傷つくんです。
 
 
女性の皆さん、
男だからってちょっとぐらい容姿をバカにしてもいいだろう・・・、
 
という考えはやめてね。
 
 
僕らも人間です。
 
 
あなたたち女性も、
 
そのリブ肉何グラム?
どこで身につけたの?
 
とか聞かれたら嫌でしょう?
 
 
それと同じです。
 
 
ひげがバカにされたから笑い飛ばせと?
いやいやいや。
 
 
あなたたちも、
その豚鼻すげーな、と言われて、鼻をヒクヒクしながら笑い飛ばせないでしょう?
 
 
それと同じです。
 

・・・そんなこといってもしょーがないね。
 

しょーがないので、
僕はひげ脱毛を始めました。 
 
ひげが濃いので、無制限プランで通ってます。
 
 
無制限プランがうれしいひげ脱毛クリニック

 
もう、「顔全体ひげじゃん」なんて言わせません。
 
 

■【写真を公開】3回のひげ脱毛でこうなった! 
 
※ このブログの管理人です。脱毛前です。※
ヒゲ脱毛0回目体験前のほほ写真

⇒ 3回、ひげ脱毛をしたあとの写真はこちら 

たかが3回、されど3回。
« »

【TOPページ】新宿のゴリラクリニックでヒゲ脱毛しています