ひげ脱毛の翌日は、こんな状態(ゴリラクリニック体験談)

ひげ脱毛をした翌日は・・・顔が赤く腫れあがって・・・、

何てことも全くなく、
見た目にはほとんど変化はありませんでした。

正確に言えば、他人から見たら全然ひげ脱毛を受けたことはわかりません。
ただ自分には違いはわかります。

例えば、ひげ脱毛を受けた時に皮膚にもある程度ダメージが行きます。
レーザーを照射していくのでね。

翌日の朝もまだ皮膚はヒリヒリしていました。
(見た目は赤く腫れてないけれども、ヒリヒリはする。)

なので、電気シェーバーでひげ剃りをする時、やっぱりちょっと痛い。
深剃りはできないので、シェーバーをかるーく当ててショリショリ剃りました。

あと、僕はメディオスター脱毛器でひげ脱毛をしたのですが、
この脱毛器の場合、ひげが抜け落ちるまで一週間から10日かかります。

その間、レーザーでダメージを受けたひげは毛穴に残っているのですが、
そのひげはダメージのせいで膨張しているので、

一次的に普段よりもひげが濃い状態になります。

これがちょっと恥ずかしかった。笑

ひげは深剃りできない。
そしてひげは普段よりも濃い状態。

肌のヒリヒリ感は、翌日の夜には収まっていたので、
翌々日はちゃんと普通にひげ剃りをすることができました。

なので、一番ひげが濃い状態だったのは翌日の朝ですかね。笑

でも人ってそんなに他人のことを気にして生きているわけではないし、
僕自身、一度もツッコまれたことはありません。

ひげ脱毛を受けていることもバレたことありません。

ひげ脱毛を受けた翌日でも、普段通りの日常が待っていました。(*’ω’*)
そしてひげ脱毛を繰り返していくうちに、徐々にひげは薄くなっていくんです♪