ジモティーでおばあちゃん孝行、0円で茶箱・本棚を渡しました

 
ジモティーで茶箱を渡しました。
本棚としても使える木の棚も渡しました。
0円でお渡ししました。
 
おばあちゃんが広い家の片付けをしていて、
家の中のものでいらないものが多いというので、
片付けのお手伝いをしています。 
 
 
ジモティーに投稿すれば、もらい手が見つかりやすい。
 
ヤフオクとか、メルカリとかでは売れない物も、
引き取り手が見つかります。 
 
 
でも、0円で渡してしまうので、儲けはありません。
 
お金をつけることもできるけど、そうすると、
もらい手が見つかるまで時間がかかってしまいますしね。 
 
 
それでも、粗大ゴミ代が浮くと考えると、
とてもすばらしいです。
 
何よりもおばあちゃんが喜んでくれているのがうれしい。
モノが少ない時代に育ったおばあちゃん。
捨てられないんですよね。 
 
 
別に粗大ゴミ代が惜しいわけではない。
 
その辺りの感覚は35の自分とは違う。
人にもよるとは思うけど、けっこう捨てられますもんね。  
 
モノがたくさんある時代に生まれたので、捨てられる。 
 
 
でも、おばあちゃんは、捨てられない。 
僕なんかよりずっとお金を持っているけどね。 
 
インターネットを使える世代ではあるので、
それを使って、欲しい人を見つけて、おばあちゃんの役に立つことができる。 
 
 
ジモティーって、おばあちゃん孝行になるな~ 
また使ってみます。