紅茶にあるのはバルプロ酸みたいな効果、それで切り替えられないならゆる茶プログラム

お気に入りのティーポット

  
気分転換に紅茶をちょっと丁寧に入れてみる♪ミルクティーにはアッサム!  
 
紅茶のことが気になって調べてみたら、
どうやら、成分もいいみたい。
 
 
紅茶にはオメガ3脂肪酸が多く含まれています。
 
構造が気分安定薬の主要成分である「バルプロ酸」というよくわからないものに
似ているそうです。

こちらの記事に書いてありました。
→ チョコレートや紅茶には「気分を上げる」成分が含まれている
 
 
バルプロ酸ナトリウムは、性格行動障害の治療と予防、
躁状態の治療などに使われているそうです。 
→ バルプロ酸ナトリウムとは?
  
 
これそのものではないけど、似た様なものが、
紅茶には、含まれていると言うことですね。 
 
そんなことより、紅茶を飲むとほっとするというのは、
ただ、気持ちの問題という気もしますけどね。 
 
  
でも、今は切り替えられない人も多いのかな~。
 
紅茶ではないけど、お茶で切り替え上手になるための講座が
販売されています。びっくり!

→ 切り替え上手なわたしになれる ゆる茶プログラム
 
 
あ~でも、確かに、こういったことを知っておけば、
一生ものですもんね。周りの人の役にも立つし。 
 
自分は、ゆる茶プログラムをやる気はないけど、
やった人がいたら、ぜひ話を聞いてみたい。 
 
一緒にお茶を飲んで切り替え時間を過ごしたい。 
 
 
それにしても、
ゆる茶プログラムを販売している 
「ミニツク」というサイトがおもしろい。 
 
他にも、美に興味のある女子が好きそうなことがいろいろとある。
今、一番人気のあるのが、「ナチュラルおそうじワークプログラム」
二番目は、おりがみ!!
 
 
あ~こんなのあるんだ~って、見ながら思う。
 
 
ミニツク(しあわせ生活プログラム)最新マンスリーランキング
 
こうやって、自分磨きとでもいいましょうか~
そんなことにお金と時間を使うのもいいな~ 
 
今は、インターネットを使えば、いろいろと調べられるけど、
それって薄っぺらい情報の場合が多いし、
調べるだけで、やることは少ない。 
 
 
こうやって、講座という形でだったら、自分の身になるだろうし、
それは、いつかきっと人の役に立つ。 
 
 
何となく生きていたら、いつものルーチンの中にいたら、
今年もあっという間に終わってしまう。 
 
何でもいいから、始めてつづけることができたら、
きっと、その1年はいい1年だったと思えるのではないでしょうか? 
 
 
ミニツク(しあわせ生活プログラム) 
 
毎日を気軽によくできるプログラム♪