自分の思考が現実となる。潜在意識と上手に付き合おう。

自分の思考が現実となる。
自分が考えていることが現実となるみたいです。

でもこれはすごく深い。

人間は95%以上潜在意識に支配されているといいます。

95%以上。
潜在意識によって人間は支配されている。

「お腹が空いたから◯◯を食べに行こう。」
「今日はカフェで仕事をしよう。」
「明日は◯◯に遊びに行こう。」

こう言ったことも、自分の頭で考えているようだけれども、実は潜在意識に支配されている。

自分の頭で考えているようで・・・実は潜在意識から浮かび上がってきたことを・・・自分の頭で判断しているように感じている・・・だけである。

潜在意識。
ここと上手に付き合わないと、自分の夢も叶わない。

というか、自分のしたいこともよくわからなくなってくる。

潜在意識は反復性に弱い。
日々繰り返すことで、潜在意識に自分の考えを刷り込んで行くことができる。

例えば歯磨き。
例えばお風呂。

こう言ったことって、特に意識せずに毎日やっています。

「寝る前に歯磨きをしなくちゃ。」
「あ、お風呂まだ入ってないや。」

こう言ったことは無意識的にやってしまいます。
これは潜在意識が自分に働きかけてくれているのです。

自分で考えていないのに、勝手にそれが思考に浮かび上がってくるわかりやすい事例ですね。

これをちょっと応用して、潜在意識に刷り込んでいきます。

かっこいいカフェで毎日仕事がしたいのならば、かっこいいカフェに毎日通ってしまえばいい。

かっこいいホテルに暮らしたいのならば、かっこいいホテルに暮らしてしまえばいい。

ここで問題になってくるのがお金。
お金がなければできないですよね。確かにできない。

でも、先に「ホテルに暮らしている」という現実を作ってしまえば、潜在意識が今度はそれが当たり前だと思うので、「ホテルに暮らしている自分。」に合わせてお金を稼ぎ出してくれます。

お金を稼げるように勝手に潜在意識が動いてくれる。

潜在意識は95%。
思考は5%。

5%の頭でどうやってお金を稼ぐか、夢を叶えるか、ということを考えるよりも、
95%の潜在意識にどうやってお金を稼ぐか、夢を叶えるか、ということを考えてもらった方が、ズーーーーーーッと楽に決まっています。

夢を叶えたいのならば、自分の95%の潜在意識さんにお願いしてしまった方がよっぽど楽だし早い!

毎日の行動はとっても大切。
毎日見たり聞いたりするものはとっても大切。

少しでも自分の好きな、心地よいと感じる環境に身を置いて、自分の潜在意識に「僕はこれが好きなんです。」ということをしっかりと教えてあげていきたい。

そうしたら潜在意識さんも「あ、キミはこれが好きなんだね。じゃあこっちにいいルートがあるよ。」と教えてくれる。

僕は今、年に何度も海外旅行に行き、のんびり時間を過ごすことができるようになった。

これも潜在意識さんのおかげ。
特に強烈な努力をしたという記憶もない。

気がついたらこのようになっていた。

潜在意識さんありがとう。